誰かの役に立ちたい、自分らしく輝きたい30代~50代の女性の方に、タロットからのメッセージを送ります。

昨日は広島原爆忌でしたね

昨日は広島原爆忌でした。
広島に原子爆弾が投下されてから75年となります。

私が「平和」について結構深く考えるようになったのは高校2年の頃。

修学旅行の行き先の一つが長崎で、たまたま私の学年の社会科の先生が長崎出身で、授業の時に、永井隆さんについて話してくれました。

永井隆さんは長崎医大(現長崎大学医学部)の先生で、放射線の研究をしていたようです。

長崎に原爆が投下された後、被爆者の治療にあたり、自らも白血病と診断されながらも、平和を祈り続けたという人物です。

永井隆さんの生き方に非常に感銘を受けた私は、授業のあとで先ほどの社会科の先生を捕まえて、永井先生のお話をもう少し聞かせてほしいと頼みました。

その時に「永井隆の生涯」という本を貸してくれて、そのあと、永井先生の著書「ロザリオの鎖」と「この子を残して」も読みました。

さらに、大学に進学する頃には、長崎出身のさだまさしさんのファンになっていたので、私の平和への想いは結構強いと思います。

先日、受講している「星読み無料講座」の主催者の方々が開催してくれたライブ配信を視聴した時、「もしこの世界が〇〇だったなら」というテーマがあったら、あなたは「〇〇」に何を入れますか?と問いかけられました。

私は迷わず「平和」と入れたいとコメントを送信すると、それを読んでくれた主催者の中のお一方が「ジョンレノンのイマジンを思い出した」とおっしゃっていました。

そうそう「イマジン」は確かに平和ソングだと思います!納得!

 

でも実は私、「平和ソング」と言えば思い出す曲があるんです。

 

ベット・ミドラーの「From a Distance」です。

これまた高校の時に初めて聴きました。英語の先生が授業で聴かせてくれて。

ホントいい曲なので、Youtubeで探してみましたよ!

いかがでしたか?

8月は平和について考えたくなる日が多いですよね。

 

皆さんにとっての「平和」とは何ですか?

タイトルとURLをコピーしました